京都工芸繊維大学 繊維学部 デザイン経営工学科
HOME 学科概要 研究・活動 スタッフ 教育研究環境 進路情報 入学案内 FAQ リンク
 
HOME>学科概要>学科紹介  
学科理念デザイン経営工学とは/学科紹介/大学院紹介
学科紹介  

  +学科紹介
 
  本学科は21世紀が求める人材の育成を目指して、1998年4月に設立されました。本学科では、モノづくり(製品と空間)の基礎的な技術と知識の徹底した教育を通して、デザイン経営工学という新しい分野の専門家へのスタート台を提供します。

1、2回生ではデザイン経営工学に必要なデザイン、マネジメント、エンジニアリングに関わる基本的知識、技術を徹底的に教育します。特に情報技術はこれからの人材には必須であるとして、入学時全員にノート型PCの所有を義務付けて基礎的なITリテラシー教育を行います。

3回生からは、@デザインコース、Aマネジメントコース、Bエンジニアリングコースに分かれ、各分野を中心に、より専門的な講義と演習を履修します。3回生後学期からは、さらにデザインコースは製品デザイン、空間デザインに、マネジメントコースはマーケティング、産業経済に、エンジニアリングコースは情報、生産、材料環境の各分野に分かれて、担当教官のゼミに入り、より専門化した知識と技術を修得します。同時に、広い視野を得るための多彩な講義があります。

4回生では、デザイン経営工学科の理念にそったテーマで、卒業研究・卒業制作を行います。

本学科では、このようなカリキュラムを通して、従来のやり方に固執することのない柔軟な発想、広い視野、チャレンジ精神をもったデザインや技術の提案型人材の育成を目指しています。

 

  +主な提供科目
 
  デザイン概論、マネジメント概論、エンジニアリング概説、資源環境論、デザインマネジメント、ファシリティマネジメント、プロジェクトマネジメント、マーケティング論、経営戦略論、マルチメディアシステム工学、生産管理システム論、人間情報科学、感覚工学、工業所有権論、危機管理論、デザイン経営工学事例研究などの講義のほか、情報処理基礎、CAD/CG演習、デザイン演習、マネジメント演習、エンジニアリング演習が各学年に配置されています。
 
  +学科パンフレット(2004.08.02)
 
  詳しい内容はこちらをご覧ください

download
file name: dem_pamphlet.pdf
data size: 4.59MB



▲このページのトップへ戻る

 
お問い合わせサイトマップ京都工芸繊維大学